専業主婦が三井住友銀行カードローンを手に入れるまでの心構え

隠れたヒーローの秘密

専業主婦が三井住友銀行カードローンに申し込んだらどうなるのか?
実際にオペレーターの方に電話して聞いてみました。

HP掲載のフリーダイヤルに連絡すると、爽やかな声で女性のオペレーターが対応。話を聞いて感じた印象ですが、三井住友銀行は専業主婦の方が申し込みしやすいカードローン会社、専業主婦にとって心強い銀行カードローンという印象を受けました。

なぜなら、

  • 毎月の返済はどれだけローンを組んでも1万円。
  • 他カードローン会社と比べての金利の低さ。
  • 専業主婦で無職でも申し込みOK。
  • 口座を開設せず、最短1時間で融資が可能。

上記4点から専業主婦にとって非常に心強いという印象を受けました。三井住友銀行は専業主婦にとって隠れたヒーロー!?とも感じました。無職の専業主婦でも1時間という短時間で融資可能な秘密を3項目から見ていきましょう。

このページでは以下の内容を紹介していきます。


◇評価の高い口コミ
◇評価の高い口コミ

私でもできた!専業業主婦でも最短1時間でカード発行

三井住友銀行での申し込み方法は3種類。


「電話での申し込み」
「インターネットでの申し込み」
「カードローン契約機での申し込み」


での申し込み方法です。それぞれの基本的な流れは「申し込み⇒審査⇒カード受け取り」。必要な物は免許証のみ。免許証を持って三井住友銀行のカードローン契約機にいけば最短1時間でカードの受け取りが可能です。

三井住友銀行カードローンはカードの受け取りが最寄の三井住友銀行に併設されているカードローン契約機からとなります。電話、インターネットでの申し込みであればカードローン契約機からカード受け取り前に審査が完了。

ひと手間かけて電話やインターネットから仮審査の手続きを行うことで時間を無駄にせず、最短で融資を受けることが可能です。専業主婦で無職の方でも「電話」「インターネット」「カードローン契約機」のいずれかの申し込み方法で、最短1時間でカード発行することが可能となります。

インターネットでの申し込みが面倒だと感じる方におすすめの方法

ネット申し込みの入力が手間だなと感じる方には電話での申し込みがおすすめ。電話での申し込みでは直接オペレーターの方と話ができ、情報を伝え仮審査を受けます。

仮審査を無事通過すると、カードローン契約機でカードを受け取りとなります。この方法であればインターネットで情報を入力する手間がありません。
また、電話での申し込みだけでなく、カードローン契約機を使用した申し込み方法もあります。カードローン契約機でオペレーターの方と直接やりとりをおこなうので、カード受け取りもインターネット経由の手続きが必要ありません。

「電話」「カードローン契約機」からの申し込みはインターネットに入力することが苦手な方におすすめの方法です。

「カードローン契約機」「電話」「インターネット」の特徴のまとめ。

詳しくそれぞれの特徴をみていきましょう。

「カードローン契約機での申し込み」
「電話での申し込み」
「インターネットでの申し込み」

カードローン契約機での申し込み

カードローン契約機からの申し込み方法は以下の通りです。

カードローン契約機での申し込み方法は、専業主婦の方が運転免許証だけを持って三井住友銀行に併設されている無人の契約機に行き、そこから申し込みすることをいいます。また申し込みだけでなく、無人の契約機は電話やインターネットでの申し込んだ際のカード受け取り場所にもなります。

契約機では必要情報の入力やオペレーターの方とのやりとりをおこないます。必要情報を入力する時に「夫が借りることを知っているか、知らないか」という専業主婦が気になる項目も確認できます。夫の会社名や年収も伝えますが在籍確認や収入証明証の提出はありません。

申し込みの際のカードローン契約機の大きな特徴のひとつが、審査からカード受け取りまで最短1時間で可能という点です。

電話での申し込み

電話での申し込み方法とは以下の通りです。

電話での申し込み方法とは、専業主婦が電話で直接話をして仮審査に必要な情報をオペレーターの方に伝える方法です。会話の中で仮審査に必要な情報を伝え、審査結果を待ちます。

結果に問題がなければローンカード契約機で最終手続きを行い、ローンカードの受け取りとなります

電話での申し込み方法をおすすめする方は、インターネットへ手入力が苦手な方です。なぜなら、電話からの申し込みは直接オペレーターと話しができるため、慣れないパソコンへの入力作業を省くことができるからです。

また、事前に専業主婦の方がカードローン発行可能か、審査結果を確認できるため、ローンカード契約機に行く前に融資可能かどうかの見極めができます。

つまり、電話での申し込みは、カード発行をスムーズにできる方法の一つであり、インターネットへ手入力が苦手な方へおすすめの方法でもあります。


インターネットでの申し込み

インターネットからの申し込み方法とは以下の通りです。

インターネットでの申し込み方法では、三井住友銀行のホームページに仮審査に必要な情報をインターネットに入力。カードローンの仮審査は他社では2日〜3日かかる所もある中、30分というスムーズな審査時間。仮審査に問題が無ければ、運転免許証を持って三井住友銀行のカードローン契約機に行き、カードの受け取り完了です。


三井住友銀行カードローンと他の銀行カードローンの違い

三井住友銀行カードローンが他の銀行カードローン会社の違う点は以下の通りです。

他の銀行カードローン会社と三井住友カードローンの違い。それは三井住友銀行が口座を開設しなくても大丈夫という点です。

みずほ銀行、セブン銀行の様にカードローンを申し込む前に必ず口座を開設しないといけない銀行もある中、開設しなくても良いという点は融資を急ぐ方に嬉しいメリットです。

それは、即融資が可能になるということ。口座開設が必要なカードローンは、口座がなければ開設をおこない、開設後にカードローンの審査手続きという流れになるので、日数がかかる点がデメリットですよね。口座開設から融資開始まで、つまり、銀行口座を持っていない場合平均2〜3週間。かなり時間を要してしまいます。

その点、口座を開設しなくても良いということは、融資までの時間が短縮可能ということです。またカードローン契約機がカードローンの審査やカード発行するという役割専属であるため三井住友銀行ではカードローンを最短1時間で受け取りが可能なのです。口座を開設しなくても良いということは、専業主婦の方でもカードの受け取りを最短で実現できる可能性があるということです。



三井住友銀行カードローンの特徴


  1. 専業主婦、無職申し込みOK
  2. 最短1時間でカード発行
  3. 夫会社在籍確認無し
  4. 必要書類は免許証
  5. 収入明細必要無し
  6. 口座開設必要無し
  7. 金利は14.5%


口コミ、三井住友銀行

三井住友銀行カードローンについて口コミを紹介します。

評価の高い口コミ

「23時くらいに申し込んだら、翌日9時15分に審査結果のお知らせを受けました。すごくスピーディーに手続きが終了して嬉しかった。」という口コミが見受けられました。専業主婦の方がお急ぎの際に、スピーディーな審査で対応して頂けると嬉しいですね。

評価の高い口コミ

「借り換えの申し込みを行ったところ、1社目は断られましたが、三井住友銀行で200万の融資額を受けることができました。事情をしっかり聞いてくれた上での審査結果で嬉しかったです。」という口コミも。

専業主婦の方で借り換えを考えられてる方がいらっしゃれば、参考になりそうな口コミですね。

次のページは

前のページは

専業主婦の方初めての方はこちらの記事から順番にお読み下さい。
最初から読んで頂くと、読み終わった後には全ての疑問が解決します。

〜専業主婦カードローン解体新書!悩みをズバリ解決〜